認知症サポーター養成講座

12月9日,2年生で認知症サポーター養成講座を実施しました。
まず,高齢者の特性を理解するために,用具を装着して高齢者の疑似体験をしました。視野が狭くなり,足や手が思った通りにスムーズに動かせず,歩くのに苦労していました。
続いて,認知症とはどのような症状で,どのように接したらよいのかを学びました。
最後に,この講座を受けて学んだことをロバのカードに記入して養成講座が終わりました。全員がオレンジリングをいただいて記念撮影をしました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク